MUZUMI
Pocket

 

皆さんこんにちは。
ムズミです。

右クリックで出てくる「新規作成」のカスタマイズ方法をまとめました。

この記事では、

  1. 新規作成に追加・削除する方法
  2. 新規作成するファイルのテンプレート(初期設定)を設定する方法
  3. 新規作成のメニューや作成時の初期名称を変える方法

を紹介していきます。


〇新規作成に追加・削除する方法。

ここでは例えとして「.html」という拡張子のファイルを追加してみましょう。

まずデスクトップで《win+R》で「ファイル名を指定して実行」を開きます。

ここに「regedit」と入力してOKを押します。するとユーザーの許可を求められるので、「はい」を押してください。

レジストリエディタ―というものが開きます。左にフォルダが表示されていますので、「コンピューター⇒HKEY_CLASSES_ROOT⇒.html」まで進んでください。

.htmlフォルダを右クリックして、「新規⇒キー」を選択してください。

新しいキーというフォルダができたら、それを右クリックして名前を変更し、「ShellNew」にしてください。

これで右クリックの新規作成画面に、新しく「.html」のファイルが作れるようになりました。

名前は勝手に決まっています。これを変える方法は後述します。

逆に新規作成欄から削除するときは、消したいファイルの拡張子のフォルダにあるShellNewフォルダを「~ShellNew」など適当な名前に改名すればオッケーです。


〇新規作成するファイルのテンプレート(初期設定)を設定する。

先述した方法で、テンプレートを設定したい拡張子のShellNewまで移動してください。

右側には「(既定)」ファイルやその他のファイルがありますが、「FileName」というファイルがあればそれを開いてください。

なければ空白部分で右クリック⇒新規⇒文字列値を開いてください。「新しい値」ファイルが出てくると思いますが、名前を変更して「FileName」にしてください。

FileNameファイルを開いてください。開いたものの下段に「値のデータ」を入力する場所があるので、適当な名前を入れます。あとで同名のファイルを作成します。※拡張子もつけてください。

 

OKを押したらレジストリエディタ―は終了です。×を押してデスクトップに戻ってきてください。まだやることがあります。

《win+R》で「ファイル名を指定して実行」を開き、「C:\Windows\SHELLNEW」と入力してOKを押します。

SHELLNEWというフォルダが開きます。ここはテンプレート置き場です。先ほどと同名(例:template.html)で、テンプレートとなる設定や入力を施したファイルを作って保存してください。

これで新規作成をした際に、テンプレートの続きの状態で作成することができるようになりました。


〇新規作成のメニューや作成時の初期名称を変える

※不完全な方法だと思われます。もし不具合が起きた場合は申し訳ありませんが、自己責任で対処お願いします。

こちらも.htmlを例にしてやっていきます。

まず《win+R》でファイル名を指定して実行を開き、「regedit」と入力してOKを押してください。

左のフォルダ群にて、「コンピューター⇒HKEY_CURRENT_USER⇒Software⇒Classes⇒Local Settings⇒MuiCache⇒(3ケタの数字)⇒(8ケタの数字とアルファベット)」まで移動してください。

右側でたくさんのファイルが見えると思います。この中で、「@C:\Windows\system32\notepad.exe,-470」というファイルを探してください。おそらくその右のデータ欄には「新しいテキスト ドキュメント」と書いてあると思います。

空欄(狭いけど)で右クリック⇒新規⇒文字列値で、「@C:\Windows\system32\notepad.exe,(マイナスの数字)」という名前のファイルを作ってください。ただし、マイナスの数字は使われていない数字である必要があります。特に-470、-469は使われていると思われるので避けてください。例:@C:\Windows\system32\notepad.exe,-468

作ったファイルを開くと下段に「値のデータ」とあるので、新規作成メニューに表示したい名称をいれてください。
例:HTMLファイル

もう1個、別の数字を使ってファイルを作ってください。
例:@C:\Windows\system32\notepad.exe,-467

作ったファイルの「値のデータ」は、希望するファイル作成時の初期名称を入れてください。
例:HTMLファイル


2つのファイルの名前をメモしたら、そのまま「コンピューター⇒HKEY_CLASSES_ROOT⇒.html⇒ShellNew」に移動してください。

右側の空欄で右クリック⇒新規⇒文字列値を選択し、名前を「MenuText」にしてください。

MenuTextを開き、値のデータを、先ほどメモしたファイル名にしてもらいます。2つのファイルのうち、新規作成メニューに表示したい名称を入れたファイル名を選んでください。例:@C:\Windows\system32\notepad.exe,-468

同様に、空欄で右クリック⇒新規⇒文字列値を選択し、名前を「ItemName」にしてください。さらに値のデータを、メモしたファイル名のうち、初期名称を入れたファイル名にしてください。例:@C:\Windows\system32\notepad.exe,-467

これで、新規作成メニューの表示・および作成時の初期名称が変わりました。

 

以上が新規作成のカスタマイズ方法でした!
記事が役に立ちましたら、コメントなどしていただけるとうれしいです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。